スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Pramil プラミル

先日マレにある、Pramilという今流行りのレストランに行ってきました。


日曜でも空いているという嬉しいレストランのシェフは何と元物理の先生。

料理が大好きで独学で料理を勉強し、このお店を開いたのだとか。

そんな料理好きの元物理の先生が織り成す料理はこちら。

前菜のフィコイドのサラダ。
pramil.jpg


このフィコイドという葉っぱ、しゃりしゃりとした食感が面白くて癖になります。

でもどこに売ってるのかな?こんな葉っぱみたことないかも。

高級マルシェとかに行ったら売ってるのかしら?

前菜の栗とかぼちゃのポタージュ。フォアグラのアイス乗せ

pramil2.jpg


栗とかぼちゃのポタージュってフランスで結構飲む機会あるんですが、最高に合う組み合わせだと思います。

この二つはお菓子で組み合わせてもとっても美味ですよね。

シェフ流石です、って言いたくなるのがこのフォアグラのアイス。

冷たい食感のフォアグラのアイスをスープで溶かしながら食すのがよいのだとか。


メインの鶏はミソ風味の照り焼きに仕上がっていました。
pramil 3

最近和の食材はフレンチによく使われていますね。

日本人にとってはありがたいです~。

牛肉の煮込み。
pramil4.jpg


柔らか~い食感。この料理にはずれなし。
フランス料理の定番の一品です。

デザートの栗のミルフィーユ。
pramil5.jpg


美味しいけどおなか一杯!


この料理のクオリティーで31ユーロは安いです。

途中でシェフが厨房から出てきて挨拶しにきてくれます。

このお店、贔屓にしよおっと。

あまりにも美味しかったので年末にくる後輩ちゃんたちとの年末ディナーに使おうと思ったのですが、さすが人気店。

もう予約で一杯でした、残念~。

というわけでみんな、まだ来てない中恐縮ですが、ここのレストランをリベンジしに次の旅行も企画してくださいまし。





スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。