スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Un diner presque francais   ほぼフレンチな夕食

レストラン通いの成果を活かして(笑)、ちょっとフレンチなディナーを作ってみました。

前菜

マッシュルームとじゃがいものミルフィーユココット ほうれん草のクリームソースがけ
un diner presque francais

材料
じゃがいも 1個
マッシュルーム 3個
ほうれん草 1枚
生クリーム 50CC(くらい?)
にんにく 1片
塩・コショウ

1)ジャガイモを縦に薄切りして、レンジで火を通す。
2)マッシュルームも同じく薄切りする。
3)ジャガイモ・マッシュルームをミルフィーユ状に重ねていく
4)塩・コショウを軽くふる
5)生クリーム、細かく切ったほうれん草、みじん切りにしたにんにくをボールにいれ、塩コショウで味を調える。
6)180度に予熱したオーブンに入れ、10分ほど焼く
7)表面に色がついたらオーブンから出す

メイン
タラのポワレとジロール茸のソテー ペストソースがけ -サラダと共に-

un diner presque francais 2


1)熱したフライパンにオリーブオイルをひき、ジロール茸を炒め塩コショウで味を調える
2)熱したフライパンにオリーブオイルをひき、タラを焼き、塩コショウで味を調える
3)ジロール茸をお皿に盛り、その上にタラを載せる
4)ペストソース(作ったものでも市販でもどちらでも)をかけできあがり!

とっても簡単で作業時間は10分もかからないくらいですが、かなりフレンチの風が吹いている夕食になります。
ちなみにココットのソースににんにくを今回入れていますが、にんにくはなしでもよいかも?
そしてメインに添えているサラダですが、ドレッシングは粒入りマスタードとオリーブオイル、バルサミコを混ぜたものにしました。

是非試してください~。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。