FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Vacances d'ete 8 夏休み その8

夏休み4日目 (まだ4日目!)

「自然が見たい~」

というMりんさんのリクエストでノルマンディーはエトルタというところに行ってきました。


車で行こうか電車で行こうか悩んだものの、パリ市内を車で走るのは慣れてないとちょっとねぇということで電車で向かうことに。

エトルタまで行くには、まずルアーブルという港町まで行って、そこからエトルタ行きのバスに乗ります。

このバス片道何と



!2ユーロ!


30分も走ってるのに2ユーロってドンだけ価格破壊?なんて思いながら、2ユーロの恩恵を受けた私たちの気持ちはもっぱら学生バックパッカー。


こんな旅もなんか楽しいよねなんてうきゃうきゃ言いながら(前向きB型コンビ 笑)着いたエトルタは残念ながら雨でした


最近旅先で雨に降られることがなかったので、二人でしょんぼり

あまりにも大雨過ぎて、傘ではしのげない~ということでポンチョ買っちゃました。

本当は素晴らしい断崖絶壁の光景が見れたのだけど・・・・・

vacances dete 79

天気が悪いので迫力が伝わらなくて残念!

今週末にまたもや行く予定があるので、晴れたエトルタの風景を写真に収めることができたらまた改めてアップしたいと思います!

大雨に降られて、ナイスショットを狙う気力もうせてしまった写真はこちら。

vacances dete 80

なんか遠くに見える岩が象ぽいな?くらいしか感想ないですよね?

私もそう思います。

雨に降られすぎて、テンション激オチだったので街ぶらぶらもできなかったのですが、こんな風にとっても可愛い町でした↓

vacances dete 81


断崖絶壁の上にホテルがあるらしいので、そこに泊まりながら大自然を満喫するのもよいかと思います~。

きっと満天の星空が迎えてくれるに違いません!(泊まったことないのに堂々と言ってすいません。でもきっとそう思うよ)

寒かったエトルタにさよならをし(なんかエトルタが悪者みたいな言い方?)、その日の宿泊地Honfleur(オンフルール)に到着。

雨でずぶぬれになりながら(涙)、本日宿泊のホテルに到着。

前日にいつものごとくBooking.comで見つけたホテルでしたが、と~ってもかわいらしいホテルでに二人で感動

ホテルの待合場はこんな感じ。
vacances dete 82


そして私たちが宿泊した部屋はこんな感じ。
vacances dete 83


バスルームも可愛いですね。
vacances dete 84

アヒルのオブジェがなじんでます。
vacances dete 85


雨も小雨になっていたので、夕食まで町プラすることに。

美味しそうなお店があったのでフラフラ~と引き寄せられる私たち(→いつものパターン)

vacances dete 87
どど~ん。クイーニーアマンがいっぱい~。

プレーン、ピスタチオ、フランボワーズ、りんごなど。
いろんな種類のクイーニーアマンが売ってました。
これは帰る前に買って帰ろう。


クイーニーアマンだけじゃないですよ~、チョコもありますよ~。
vacances dete 91

ボールに豪快に入れてバーンと店の真ん中においている辺りがフランスっぽいですね。
日本では中々みられない光景です。
異文化学習、異文化学習。

こちらのお店、カラフルで可愛いなぁと思ったら・・・・

vacances dete 88

オイルサーディンやさんでした。

おしゃれ~。

オリーブ付けだけでなく、ハーブやらなんやらいろんな味付けのものが売ってました。

極め付けにはオマールえびの缶とかありました。

結局購入はしませんでしたが、なんとも気になるお店でした。

この日の夕食はホテルでお勧めしてもらった旧港にあるシーフードが美味しいレストランで頂きました。

港町に行くと美味しい魚介が食べれるんじゃないかとわくわくしちゃうのは日本人だけ?
それとも世界共通なのかしら?

旧港はボートが沢山とまっていました。
vacances dete 89

vacances dete 90

こちらがこの日夕食を食べたレストラン、Au Vieux Honfleurです
vacances dete 92

まずはシャンパンのロゼで乾杯~。
夏はやっぱりシャンパンだぜ~。
vacances dete 93


寒いし!ということで前菜は魚のスープを頂きました。
vacances dete 96


まるでブイヤベースのスープ食べてるみたいに濃厚なスープでした~。
魚何匹はいってるんだろ~っていうくらい贅沢~。
スープは薄味なので、チーズやら塩コショウやらを自分で足して味を調整します。

メインの恐らくタラだったであろうと思われる魚
vacances dete 94

さすがですね、港町なだけあって魚が新鮮で美味しかったです。
やっぱりパリだと新鮮な魚が食べられないから、日本人的にはありがたや、ありがたや。

デザートの前にノルマンディー産チーズ盛り合わせがサーブされました。
vacances dete 95

シェフ!、もうお腹に入りません・・・ 涙

デザートはすご~く美味しそうだったのですが、このまま食べると食べすぎで体調不良になってしまうので、泣く泣くデザートをパスしてカフェにしました。

デザートをパスしたのもつかの間、流石です、いいレストランはカフェにきちんとプチフールがついてました。
vacances dete 97


シェフ、一本やられました。
まぁ食べちゃったけどさ、ふふふ。

運動部も大満足に違いない、ボリューム満点のこちらのコースは31ユーロです。
ミシュラン2010にも載っている、お味も確かなお店ですよ~。
Au Vieux Honfleur
adress : 13 quai St Etienne, 14600 Honfleur
tel : 02 31 89 15 31

綺麗な旧港の夜景を見ながら岐路に着きました。
vacances dete 98

明日は晴れますように~。
おやすみなさい~。






スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。