FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

14 juillet 革命記念日

その日、パリの空に大きなトリコロールが描かれました。

14 juillet

7月14日はフランスの革命記念日。

市民が革命を起こし、王政を倒し、自由を勝ち取った日です。

という訳で、毎年7月14日に、シャンゼリゼ通りで大々的なパレードが行われます。

こういうの見る機会なんて、日本人にはめったにないことかも~なんて私もKよさん夫婦にお供し、一緒にパレードを見てきました

8時半くらいにシャンゼリゼに行くと、沢山の戦車が既に並んでいました!
14 juillet16

こんなの見るの生まれて初めてなので、興奮してテンション上がりまくりの私。

こりゃできるだけ近くでパレードみなきゃ、なんて思いながら柵がされている、割とパレード近くで見れちゃうよゾーンにいくと、ボディーチェックを受け、且つ液体物が入っているペットボトルはすべて捨てるようにとの指示を受けました。
そりゃ確かに、一番狙いやすい環境だからセキュリティも厳しくなるよね、なんて思いつつ指示に従っていると、目の前にいるご一行様の鞄を持って、ポリスが

「ここに置いておくから、パレードが終わったら持って帰っていいから」

なんて説明している光景を発見。

何事?

と思って聞いていると、どうもこの家族、今キャンプをしながらバカンス満喫中のようで、お泊りセットのシャンプーやらなにやらをすべて詰め込んだ鞄を持参してきているよう。

その説明をポリスにしていたら

「じゃあテントにおいてきなよ」

とごく真っ当な意見を言われていました。

私も1票入れます、その意見に。

ここがまたフランスだな~なんて思ったんですけど、ポリスが荷物を置いた場所がおもっきり水溜りで、鞄がびしょびしょになってました。

え~、もうちょっと気を遣ってあげてほしいかも~。

それ布鞄なのに~。

と、そんな面白いやり取りを見ながら、結構いい場所を確保することに成功。
大きなベレー帽がフランスの軍人さんの特徴なんですよね。
14 juillet2

14 juillet3

14 juillet 18


なんだかお洒落ですよね。
Kよさん曰く、かぶり方にも決まりがきちんとあるようです。

10時にパレードが開始すると、ラッパを吹きながら沢山の軍人さんが馬に乗ってやってきました。
14 juillet17


馬に乗りながらラッパを吹くなんて、なんて器用なの~なんてこれまた興奮して話しをしていると、

「ニコラサルコジ!」

という叫び声が。

サルコジ大統領、登場です。
14 juillet5


私たちのすぐ横にいた男の子が「ニコラ!(子供なので、下の名前でよんじゃうとこがなんだか可愛いですよね)」と興奮して叫ぶと(パレードを見ている人、みんな興奮中)、流石ですね、サルコジ大統領、ちゃんと子供の声に反応して、振り返って手を振ってあげていました。

きっとこの少年の心にはこの日の思い出が一生残るんだろうな
あ~、ブルゴーニュの子供たちも連れてきてあげたいな~。

さて、この後は航空ショーが始まる予定だったのですが、突然土砂降りの雨に!

幸い前の晩にKよさんから「明日は午後から雨らしいよ」
と聞いてたため、傘を持参してたんですけど、朝家を出るときは雲ひとつない青空だったので、うっかりだまされて傘持たずに来ちゃうとこでした。
なんて天気変わりやすいんでしょ。

土砂降りの雨も10分ほどすると無事やみ、航空ショーの開始です。
14 juillet6

すごい勢いで沢山の戦闘機が飛んでいきます。
14 juillet 7

あまりにもスピードが速すぎて、なかなか写真も上手く取れません。

こういうの見てすご~いとか感動できる自分って本当に戦争のない平和な国で育ってきたんだなぁとしみじみ感じちゃいました。自分が今まで生きてきた環境に感謝だなぁ。

航空ショーが終わると、土砂降りアゲイン。

これも10分位して雨がやんだので、戦車のパレードの開始です。
14 juillet8

救命ボード&ダイバーさん
14 juillet9

砂漠用の戦車かな?
14 juillet10

中にはショベルカーとかあって、へ~、軍隊っていろんなものを備えてるんだなぁって感心しちゃいました。

ただ、フランス人にとってお待ちかねはこの人たちのようです。
14 juillet11

そうです、以前ブログで紹介しましたよね?フランス人の子供が一番なりたい職業が消防士さんだって。
みんなむちゃくちゃ食いついてました。
命を張って自分たちを助けてくれる、という好意が人々に好かれるのかな?

その後、夜の花火まで一旦休憩タイムに。
ちなみに花火、11時開始です。
おそ~。やっぱり時間間隔違いすぎ~。

花火を見るまでの間はKよさんのところにお邪魔して、ご飯も一緒に食べちゃいました
14 juillet 13

食器とかインテリアのセンスがいいから、こんなに食事が優雅に見えちゃうんですね。
ほんと勉強になります。

センスのいいKよさん、こんな可愛いルクルーゼのココットを持っております。
14 juillet 12

むっちゃかわい~~~~。
これはルクルーゼジャポンがモネ展にあわせて出した限定品みたいで、もう売っていないそう。

いいな~、フランスにはこんな可愛い日本人好みの色合いのルクルーゼがないからうらやましい。。
この前なんてソラマメ色のルクルーゼの鍋がセールで山積みされてたし。
絶対在庫余ってんだろうな~、あの色。

革命記念日のフィナーレの花火のお時間がやってきました。
14 juillet14

なんか爆発みたい??


夜の凱旋門はとても優美でした。
14 juillet15


初めての革命記念日、フルコースで楽しめて大満足でした。
Kよさん、Yかさん、ありがとうございました~











スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。